保育園

油断禁物。保育園の運動会前に親が気をつけるたった1つのこと

保育園の運動会前に親が気を付けるたった一つのこと

子供の運動会楽しみですね。

子供にとっての初めての運動会、やっと歩けるようになった我が子が頑張る姿を、なんとしても見たいですよね?

私もそうでした。

でも、見れませんでした。

[chat face="kai04.png" name="" align="left" border="red" bg="none" style=""]子供が熱を出してしまって、運動会を欠席しました。[/chat]

一番大切なのは、体調管理

保育園に通う子供の運動会前に親が気をつけてあげるべきこと、それは体調管理です。

どんなに競技を練習しても、運動会を休んでしまったら練習の成果を披露できません。

うちの子は1歳1ヶ月の時の運動会を風邪で欠席しました。

1歳になったばかりなので子供本人は運動会を楽しみにして様子はないですが、親はめちゃくちゃ楽しみにしてました。

[chat face="kai04.png" name="" align="left" border="red" bg="none" style=""]初めての運動会を見に行けないのは、予想以上に悲しいです。[/chat]

元気いっぱいで運動会当日に臨めるように、親子で風邪予防をしましょう。

子供は簡単に風邪をひく

子供はかぜをひきやすい

特に子供はまだ体が弱いので、すぐに風邪をひきます。

寝るときには腹巻やスリーパーを使って冷えないようにしてあげてください。

スリーパーって何?って思う人もいると思います。

スリーパーとは、着る毛布のことです。

布団の中でモゾモゾ動けるようになると、毛布や布団を蹴飛ばしてしまうのでスリーパーは必須です。

うちの子の場合は、寝返りできる頃になると普通の毛布では防寒ができませんでした。

腹巻もかわいいのがいろいろ出てるので、お気に入りを見つけるのも楽しそうですね。

こういうアイテムって私は店舗で実際に見て買いたいのですが、なかなか時間が取れなくて後回しにしていました。

大人なら後回しにしても大丈夫かもしれませんが、子供はそうはいかないみたいです。

「週末に買いに行こう。」と思っていたら、その前に風邪ひいてしまいました。

買い物に行く時間がないなら、すぐに届くインターネットで注文するのがいいですよ。

まだ言葉を話せない

まだ言葉を話せない子供はしんどいと伝えることが出来ない。

子供がまだ話せないうちは体がしんどくても、自分で「しんどい」と伝えることが出来ません。

日ごろから泣き方を観察し定期的に体温を測るなどして、体調に変化があれば対応出来るように準備しておきましょう。

鼻水が多いなと感じたら早めに病院でみてもらうのもいいと思います。

子供は保育園で運動会の練習をしているので、いつも以上に疲れています。

うちの子は家に帰ってくると、いつもよりも眠そうにしていました。

今思えば、眠そうだったのは疲労や風邪の兆候だったのかもしれません。

私は子供の体温を測る時に写真のような大人用に体温計を使っています。

使用している体温計

20秒ぐらいで測れるのですが子供がすごく嫌がって暴れるので、測りなおすこともしばしばあります。

ですから、うちではあまり頻繁に体温を測っていません。

もっと簡単に頻繁に測れる体温計を使っていれば、早く発熱に気がつけるかもと思うこともあります。

保育園ではおでこに当てるだけで一瞬で測定できる体温計を使っていました。

やっぱり体調管理は重要

やっぱり体調管理は大切

うちの子は運動会の2日前から熱が出て、5日ぐらい高熱が続きました。

特に運動会のようなイベント前には、子供の体調管理に気を付けないといけないと思いました。

スリーパー、腹巻、体温計などの、子供の体調管理に必要なアイテムは、「使いやすいもの」を「早めに」準備しておきましょう。

[chat face="kai03.png" name="" align="left" border="red" bg="none" style=""]しんどそうな子供をみるのも、運動会を欠席するのもつらいです。
絶対に風邪予防が大事です![/chat]

あなたが笑顔で過ごせますように♪

ここまで読んでいただきありがとうございます。

気に入ってもらえたらシェアしてもらえると嬉しいです♪

\参考になったらGoodをクリック♪/

-保育園
-,

© 2021 にんまり育児 Powered by AFFINGER5