後期の体調

切迫早産の妊婦のリアルな感情

ここでは、子宮口が開いていると診断された時の日記を載せています。

ここに載せている文章は、私が心の整理をするために書いたもので、ブログに載せるつもりで書いたものではありません。

ですから、まとまりがない乱文になっています。

切迫早産関係の記事を読みたい人のために、最後に一覧にしてあります。

愚痴っぽい表現になっているところがあります。

切迫早産や体調と関わりがない内容は省略しています。

個人名や地名などは伏せています。

一部補足を加えています。

妊婦健診当日

今日、産婦人科にいった。(午前中)

子宮口が少し開いていると言われた。

え、子宮口が開いている!安静の程度と休職の決断

あまりお腹が張らないように、動き過ぎないように注意するように言われた。

子宮口はどの程度開いているんだろう。

どの程度動き過ぎに注意すればいいんだろう。

質問したかったけど、できなかった。

なんで、お腹が張らないように注意するにはどうしたらいいかを質問しただけで、「は?」みたいな態度を取られないといけないのはなんで?

なんであの病院は何にも説明してくれないの?患者は人形じゃないんだけどな。

合わない病院とうまくやっていくコツ(薬変更時のありえない出来事)

経過が順調ならば、あの病院に行くのもあと数回。

あとちょっとの辛抱だ。

赤ちゃんのためにも、私の体調のためにも、順調な妊婦生活を送れるように頑張ろう。

補足 午後からインターネットで調べまくって不安が増した。

切迫早産関係の記事を読みたい人のために、最後に一覧にしてあります。

翌日

子宮口が開いていると言われてから1日。

不安で涙が止まらない。

気持ちの整理のためにも、思っていることをとりあえず書き出してみる。

モヤモヤモヤモヤモヤモヤモヤ

どの程度の安静が必要かわからずモヤモヤ

切迫早産だとはっきり言われたわけではない。自宅療養だとも言われていない。

言われたのは「お腹が張らないように適度に運動してください」のみ。

動かないようにとも言われていない。

仕事の有無も聞かれていない。

けど、もともとほとんど説明してくれない病院、質問しても逆ギレ気味に答える先生だから、どこまで信用できるのかわからない。

今後のリスクについての説明も一切無し。

補足

後日もらった診断書には、「切迫早産」としっかり書かれてあった。

私の調べたところでは、今の時期に子宮口が開けば、基本は自宅療養、仕事OKの場合でもかなりの制限付き、家事もほとんどがNGらしい。

だが、これもWEB上の情報だから、どこまで自分に当てはまるかわからない。

「この程度のしんどさなら、活動してた」けど、動いていいものかわからずモヤモヤ

仕事、家事をやり過ぎていたのかもしれないと後悔している。

仕事8時間(9?17)、家事3時間(17?20)、合計11時間労働。

こうやって数字にすると一日中働いてたんだなとやっと気がつく。

同じことをしてもしんどさは1.5倍くらい感じている。

のに、妊娠前と同じ働きをしていた。

ということは、一日16時間労働くらいの負担があったということか???

妊婦が1日16時間ってゾッとする。

でもそのくらいやってたんだな。

反省。

今すぐ寝たい!妊娠中期の眠気とだるさ対策~理解してもらえない悩み

今月に入って体調がガラッと変わったけど、周りには伝わらずモヤモヤ

毎日の階段が辛い、車通勤なのに通勤が負担、歩くスピードが遅くなった、自分の席に座ってるのがしんどい、地べたに座るのもしんどい、台所で立ってることがしんどい(椅子は必須)、シャワーあびるのがしんどい。

仕事中に時々お腹が痛くなるようになった。

病院では張りと出血しか聞かれなかったから、気にしてなかったけど、腹痛ってヤバいのか?

体調変化は心も

5月になってから感じている体調変化は体だけではない。

精神面も変わったと思う。

体は風船素材でできた感情の入れ物で、中の感情が膨らんでいって破裂しそうな感じ。

この感じは良くない時のサイン。

キャパオーバーなんだと思う。

だから5月になってからはパソコンも外出も控えてるんだけどな。

動き過ぎで切迫早産~早産になるのが不安過ぎてモヤモヤ

今月に入ってからは、少し動くと体調に変化を感じるようになっていた。

大丈夫だろうと気にしていなかったけど、大丈夫ではなかったみたい。

妊婦してからの疲れは、妊娠前の疲れやだるさとは明らかに何が違う。

うまく言葉にできないけど、感覚的に違うのはわかる。

朝ごはん?出勤で毎日疲れ&ちょい張りを感じた時点で、いろいろとセーブしとけばよかったのかしら。

後悔先に立たず・・・。

胎児が小さめだと言われてモヤモヤ

私の体重もあんまり増えてないし、胎児は小さめだと言われるし、大丈夫かしら。

食べるように気をつけてはいるけれど、食欲もそんなにないし、何食べても美味しくない。

それでも糖分だけは欲しくなる。

そのくせに甘いもの食べてもあんまり美味しくない。

もしもの時に外部と連絡が取れない不安でモヤモヤ

携帯電話が使えないのが不安でたまらない。

補足数日前から携帯電話が壊れていて、電話やメールが出来ない状態

今月からガラッと体調が変わったのを感じているということは、私の安定期はもう終わったのかもしれない。

ただでさえ、妊婦はいつ何があってもおかしくない状態で母子手帳は肌身離さず持っている。

病院とも夫とも電話連絡が取れないのはかなり怖い。

今まで保存してたいろんなデータが消える不安や、職場との連絡が取れない不安はあるけど、そんなものは面倒ごとを覚悟すればどうとでもなる。

有れば尚良しのレベルに過ぎない。

病院にも連絡できない、救急車も呼べないとなると、子供も私も危ない。

夫にこの危機感が伝わらないのが不安でモヤモヤ

この状況をもってしても、趣味の集まりを休むのは「できない」とさらっと言ってのける。

「できない」わけがない。

今まで散々休んでる(「できてる」)のに。

「行きたい」と「休めない」を混同しないでほしい。

「できる」「できない」の問題ではなくてどちらの優先順位が上かの問題だと思う。

「行きたい」気持ちを隠そうとしてるのが腹が立つ。

行きたいなら行きたいといえばいいのに。

遊びにに行けるなら家事をしてほしい。

頼れると思える場所が少ないのにモヤモヤ

私の場合、実家を頼るのは簡単ではない。

私の実家は距離的にも、両親の時間的にも、私の精神的にもキツイ。

夫の実家は距離は近いし、時間も人手もありそうだけど、私の精神的にストレスにはなる。

夫は頼れる時と頼れない時がある。知らない故に楽観視していることがよくある。

そんな時は頼りにならない。

最後は自分の身は自分で守らないとと思った。

けど、この思考は危険なことも知っている。

経験で学んだことを次に活かすのはなかなか難しい。

切迫早産関係の記事を読みたい人のために、最後に一覧にしてあります。

今後の対策

動き過ぎとか色々と反省はするけど、どうすればセーブできてたのかはわからない。

休日出勤しない時期だからといっても、夫の手はあてにできそうに無い。

特に日々の食生活管理については今後もやりたくないみたいだ。

これ以上症状が酷くならないように、家事のどこが削るか考えておこうと思う。

皿洗い

使い捨て容器で代用→夫のやる気が出てきたら→夫がやる。

その他台所

炊飯→夫にやってほしい

お茶→夫にやってほしい

買い物

1週間分まとめて→夫orネットスーパー

洗濯

着るもの無い
→洗濯する
→洗濯できたのを片付ける
→疲れる。
→→省きにくい
→→→こまめにやって1回の負担を減らす

補足

我が家では乾燥機付きの洗濯機を使っています。

食事

食べて体重増やさないといけない、
→といってもバランスは無視できない
→レトルトや惣菜ばかりだと食欲無くて食べられない
→自炊する
→疲れる。
→→省きにくい
→→→うーん・・・考え中。部分的に宅配惣菜を使う?材料キットを使う?

仕事のやり方

次の健診(2週間後)まで

今週は午後休を使う。

来週は体調を見て判断。

健診後

健診結果次第

産前休暇まで

育休制度を使う。

夫への不満

8割の妊婦が張りを経験するからなんだ!

順調な妊婦でも初期と後期にはほとんどが張りを感じる。

その張りと、正産期前で子宮口が開いている診断された妊婦の張りを、一緒にするな!

私は呑気な夫に苛立っている。

かなり苛立って苛立っている。

本当は大したことないのに、大げさに言ってるだけだとでも思っているのだろうか。

こういう時はいつも夫は義姉に相談する。

今回も相談していた。

どうやら義姉も私と同じ考えらしいく、夫の態度が変わった。

第三者の協力はありがたいな。

今日、外食して遅くなると言っていたのが、外食をやめて早く帰ってくると言いだした。

明日は一日中趣味の集まりにいく(休めない)と言っていたのが、家にいると言いだした。

病院

自分のためにもしっかり知識をつけねばと思う。

こっちが知識をつけて医者から情報を引き出さないと、自分の身が危ない。

今回の経緯忘備メモ

最初に言われたのは
「お腹が張らないように運動してください」
この一言だけだった。

これを聞いた時は運動が足りないのかと思った。

※子宮口の開き具合(大きさ)、子宮頸管の長さの情報(測定したのか?)なし。

※子供の重さや体長等の情報無し。

※仕事の労働程度の質問なし。

※母子手帳の連絡カードの存在の情報なし。

→質問すると、「動くとお腹が張るから、張ったら休む必要がある」という情報を得た。

→電話でどの程度気をつける必要があるのかを質問すると「①仕事も家事もしていいけど、張ったら休む。②仕事で張るようなら仕事を休むことも考えて。」といわれた。

以上。

今日は涙が枯れた。

切迫早産関係の記事を読みたい人のために、最後に一覧にしてあります。

健診後の平日初日

今日は午前中だけ仕事に行った。

育休制度を使うこと、今週~来週の休みのことをお願いした。

今週は明日からはお休み。来週は月曜の午前中に仕事してみて、大丈夫そうなら、午前だけ出社する。

早めに産前の休暇が取れそうな感じ。

引き継ぎも一通り済ませた。

早めにいろいろと準備してたのが役に立った。

マニュアル作っといてよかったな。

急に休むから、手探りでやってもらう部分が増えてしまうけど、頑張ってもらうしかない。

つわり(妊娠)と仕事の両立させた方法と失敗談

出勤してると、お腹が張ってもなかなか休むのが難しい。

体を休める場所もないし、タイミングも取りにくい。

出血しませんように。

子宮口閉じますように。

正産期までお腹にいてくれますように。

ちゃんと大きくなりますように。

切迫早産関係の記事を読みたい人のために、最後に一覧にしてあります。

仕事休み初日

今日は仕事お休み。

休みと言っても、動き回るわけにはいかないから、ほとんどベッドの上で過ごしていた。

動くのは、最低限の家事と、トイレと、食事だけ。

とても退屈だ。

ここまでする必要があるのかわからない。

最近、夫もお疲れモードだから家事とかしといてあげたいんだけどな。

けど、今動いて後悔するのは嫌なので、我慢しよう。

いつも本当にありがとう。

最後に

この数日間の日記を自分で読み返してみても、本当にまとまりがないなーと思います。

でも、これが私のリアルな気持ちでした。

自分の状態がわからず不安でたまらない、どの程度の安静が必要かわからず対策が立てられない。

まとまらない感情が、まとまらない文章に現れていると思います。

他にも切迫早産に関する記事を書いているので、参考になればいいなと思います。

え、子宮口が開いている!安静の程度と休職の決断

合わない病院とうまくやっていくコツ(薬変更時のありえない出来事)

今すぐ寝たい!妊娠中期の眠気とだるさ対策~理解してもらえない悩み

あなたが笑顔で過ごせますように♪

ここまで読んでいただきありがとうございます。

気に入ってもらえたらシェアしてもらえると嬉しいです♪

\参考になったらGoodをクリック♪/

-後期の体調
-, ,

© 2021 にんまり育児 Powered by AFFINGER5