あみぐるみ

100均の毛糸で編む おとぼけアニマルズあみぐるみ(編み図、キット)

100均糸で編める!動物のあみぐるみ

私のサイトをご覧いただきありがとうございます。
あみぐるみが趣味のKuraharuです。特に編み図を作るのが好きです。
良かったら私の作品をみていってくれると嬉しいです。

\写真豊富な編み図/

※ダウンロード対応(PDF)

動物の編み図

このページで紹介しているあみぐるみはオリジナルの編み図で作っています。

頬の部分を少しぷっくりさせています。

まん丸の顔の方が楽なのですが、少し手を加えたことでぐっと可愛くなったと思います。

小さめのおめめとおちょぼ口の気に入っています!!

1体あたり2時間程度で編めました。小さいほうだと1時間ちょいでした。

ストラップにしても可愛いです。

この編み図はminneやCreemaで販売しています。気になったかたは上のボタンまたは下のリンクから覗いていってくださいね。

キットや受注制作も受け付けています。

販売ページが整備できていない場合はSNS等からご連絡ください、

毛糸の残量次第ではお引き受けできない場合があります。

パーツの結合が苦手

手や足、顔のパーツを縫い付けるの難しいですよね。

私もとっても苦手です。

なので、私の編み図では極力パーツ結合をシンプルにデザインしています。

今回の編み図では手足を付ける場所にはスジが残るように編んでいるので、毎回同じところに同じように付けることができるようにしました。

鼻も刺繍ではなく別パーツを使うことで失敗しないようになりました。

何度も何度も失敗して試行錯誤して完成したスタイルです!

100均の毛糸を使うときのポイント

私が100均の糸を使うときは特に気を付けているポイントがあります。

  • 使い切るつもりで
  • 種類をそろえる

100均の糸は使い切るつもりで

100均の毛糸は入れ替わりが激しいので、毛糸が足りなくなって同じ毛糸が欲しいと思っても手に入らないことがあります。

だから私はその都度使い切るつもりで購入しています。

写真のあみぐるみに関していえば、全部で4色使っています。

仮に、服の色(緑)が大幅に余ったとしても、本体の色にも使える色を選んでいます。こうすることで、毛糸が余ったときに困らないようにしました。

それに4色あれば、このあみぐるみじゃなくても他の物にも使い道が増えるかなと思いました。

種類をそろえる

同じシリーズの糸を組み合わせた方がきれいに仕上がります。

慣れている人だと、違う種類の糸を上手に組み合わせることもできるみたいですが、私は組み合わせるのはめちゃくちゃ苦手です。

似たような太さだと思っても違っていたり、仕上がりのイメージが全然違っていたりします。

ですから、私は同じシリーズの毛糸で揃えるようにしています

ただ、100均の毛糸はカラーバリエーションが限られているので、ほしい色がないときもあります。その時ははきっぱり諦めてます。

\写真豊富な編み図/

※ダウンロード対応(PDF)

あなたが笑顔で過ごせますように♪

ここまで読んでいただきありがとうございます。

気に入ってもらえたらシェアしてもらえると嬉しいです♪

\参考になったらGoodをクリック♪/

-あみぐるみ
-, ,

© 2021 くらはるCrochet Powered by AFFINGER5