赤ちゃんの体調

寝つきがよくなるために実践したたった1つのこと

寝つきが良くなるために実践したこと

子供がなかなか寝ない(怒)

こんな時はつらいですよね。

私も生後11か月ごろまでは、「さっさと寝ろよ(怒)」って毎晩思ってました。

1歳が近くなってくると寝つきがよくなって、1歳2ヶ月の今では布団に入って10分もしないうちに寝てくれるようになりました。

寝つきがよくなるために新生児の時から実践していることは「生活のリズムを一定にすること」です。

このページでは、どうやって生活のリズムを一定にしたのか具体的に紹介します。

生活のリズムを一定にすることが寝つきをよくするために本当に効果があるのかはわかりません。

私個人の実感としては、生活リズムが整うにつれて育児が楽になったように感じています。

私の場合は、生活リズムを一定にできた恩恵は「寝つきをよくする」のみではなかったです。

  • 子供がなかなか寝なくて困っている
  • 早く子供の生活リズムを整えたい(夜泣きが早く終わってほしい)
  • どうやって子供を寝かしつけているのか知りたい

こんな風に思っている人に参考にしてもらえるとうれしいです。

子供の生活リズムを整えるために1歳までにやったこと

赤ちゃんの生活リズムを整える

「夜ごはん~寝るまで」を毎日同じリズムで過ごすようにしています。

子供の生活リズムを作るコツは、大人の生活リズムを見直すことだと思います。

子供のリズムだけを変えようとしてもうまくいきません。

一緒にご飯を食べて、お風呂に入って、寝る。

これをやっていると、自然とリズムが整ってきました。

18時:夜ごはんを食べる

夜ご飯の時間は6時

離乳食が1日2食になるころ(6か月)から17~18時ごろに夜ごはんを食べるようにしています。

まだミルクがメインのころは、離乳食の時間を決めるのは難しいので、できる範囲で実践していました。

決まった時間にごはんを食べられるようにミルクの時間を逆算していました。

赤ちゃんの生活リズムをいきなり変えるのは難しいので、上手くいかなくても気にせず、少しずつ調整するといいと思います。

19時:お風呂に入る

お風呂に入るのは7時

産まれてから1ヶ月健診までは、16時に沐浴していました。

1ヶ月健診後、一緒に湯船につかれるようになってからは、18~19時ごろにはお風呂に入るようにしています。

仕事復帰後もこの時間は変わっていません。

忙しいときなど一緒にお風呂に浸かれないときには、子供だけでも入れるようにしています。

子供の体を洗って、湯船につけるのを、大人は服を着たままでやります。(目は離さない)

これをうちでは「ちゃぷちゃぷ」と呼んでいます。

ちゃぷちゃぷでお風呂にいれると、時間が短くて済みます。

19時30分:ミルクを飲む

ミルクを飲むのは7時半

お風呂後の水分補給と、リズム付けの両方の目的で、寝る前にミルクを飲ませます。

あまり欲しがらなくても、とりあえず哺乳瓶を咥えさせています。

これを続けていると、「お風呂→ミルク→寝る」の流れが習慣化するのが感じられます。

1歳2ヶ月の現在では、ミルクを飲んでも飲まなくても寝るようになってきました。

寝る前のミルク量が減ってきたので、お風呂の後にお茶を飲ませています。

20時:布団に入る

布団に入るのは8時

「夜ごはん→お風呂→ミルク」この一連の流れは、20時には寝てもらうためです。

1歳になる頃までは、20時になっても寝ないことがよくありました。

夜泣きの回数が多い頃は寝る時間を決めるのが難しいですが、どんなに寝なくても20時には部屋を暗くして「寝る体制」をつくるようにしていました。

寝ないからといって、明るい部屋で遊ばせるということはしていません。

これは新生児のころから続けている習慣です。

1歳2ヶ月になる現在では、お風呂の後にミルクを見せると「いつもミルクを飲む場所」で待ち、布団に寝かせると10分ぐらいで寝てくれます。

生活リズムを整えるといいこといっぱい!

長い目でみて一番いいのは生活リズムを整える

音楽をきかせるとか、疲れさせるとか、子供の寝つきをよくするための方法はいろいろありますよね、でもこれっていつまでも使える手ではないと思います。

長い目でみて一番いいのは、生活リズムを整えることだと私は思っています。

即効性はあまり期待できないぶん、ちょっとのことでは崩れません。

生活リズムが整うにつれて感じた変化は別にまとめています。

赤ちゃんの生活リズムが整うと、こんなにも楽できる!

うちの子は実家にお泊りに行ったときや、引っ越しをした時にも、リズムを崩すことなく8時に寝てくれています。

子供の生活リズムの改善は、時間を自由に使える仕事復帰前からやっておくことをオススメします。

[chat face="kai01.png" name="" align="left" border="red" bg="none" style=""]育児と仕事を両立させたいなら、早いうちから「生活リズムを整える」ことを意識しておくといいですよ。[/chat]

この記事も参考になるかも

寒くなってくる時期の体調管理や、寝る時の寒さ対策について書いています。

油断禁物。保育園の運動会前に親が気をつけるたった1つのこと

子供がRSウイルスに感染して入院した時のことを書いています。

風邪じゃなかった!生後2か月の娘が入院

「ベビーフェンスなんて不要」だと思ってダンボールで作ろうとしてる人には絶対に読んでほしい!

ダンボールのベビーフェンスはすぐに破壊されます(←うちがそうでした。)

Caraz(カラズ)リピ買いするほど万能だった!ベビーサークルとベビーゲートに迷ったらコレ!

あなたが笑顔で過ごせますように♪

ここまで読んでいただきありがとうございます。

気に入ってもらえたらシェアしてもらえると嬉しいです♪

\参考になったらGoodをクリック♪/

-赤ちゃんの体調
-, ,

© 2021 にんまり育児 Powered by AFFINGER5